目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

★★★★★ 「稼ぎ力」ルネッサンスプロジェクト 稼ぎ力養成講座Episode1


◆「稼ぎ力」ルネッサンスプロジェクト 稼ぎ力養成講座Episode1
[ http://tinyurl.com/3vpkf ]

著 者 渋井 真帆
出版社 ダイヤモンド社
価 格 1,470円(税込)
ISBN 4478732949


◆本書は、ひとりの女性が、じぶんのやりたいことを生業として起業するまでの過程を描いた、サクセス・ストーリーです。

その女性とは、そう著者である渋井真帆さん。

それでは、まず、著者の略歴をご紹介しますね。(本書の場合、著者の略歴をしることとは、この本がなにを語るものなのかを、イメージすることにつながるんです。)

◆著者は、大学卒業後、都市銀行に入行。女性総合職としてキャリアウーマンを目指す。
しかし、目指した夢は簡単に手に入らず、挫折。おなじ銀行の先輩行員と結婚し、退職。
専業主婦となる。

おいおい、どこがサクセス・ストーリーなんだ?寿退社で専業主婦。よく聞く話じゃん!

へっへっへっ、実は、ここからなんですよ、本の内容とリンクしてくるのは。(^^ゞ

--- 「稼ぎ力」ルネッサンスプロジェクト 稼ぎ力養成講座Episode1 ---
[ http://tinyurl.com/3vpkf ]

◆専業主婦となった著者ですが、夫との夫婦喧嘩をきっかけ(?)に、自らをremodelしちゃうんです。自分の人生を他人にコントロールされる人生から、自分自身に取り返すために。

彼女の略歴を続けて紹介しますね。

夫との夫婦喧嘩をきっかけに、それまでの専業主婦生活をやめ、百貨店で香水の販売、証券会社の営業職を経験。そして、なんと、27歳のときに起業までしちゃった!!(^^)!

著者のその後は、こちらを参照してください。

◆さて、本書「稼ぎ力」ルネッサンスプロジェクトには、彼女が専業主婦から起業家になるまでのあいだに身につけたなにかが、紹介されています。

そのなにかとは?

それは、本書のタイトルにもなっている「稼ぎ力」です。

 「『稼ぎ力』というのはね、自分がこれまでの人生の中で蓄積してきた才能やスキル、
 その他ヒト・モノ・カネ・情報・ノウハウ・アイデア・発想などをモノやサービスという形で
 世の中に提供し、それをお金という形に変える力のこと」 

あなたのなかには、まだ目覚めていない”稼ぎ力”の種があります

◆普通のOLから専業主婦生活をおくっていた彼女が、どうやって起業家となり、自分自身の人生を手に入れることができたのか、その「稼ぎ力」とは、なにかを学んでみませんか?

ボクたちが手に入れなければいけないもの、それは、

 これまで蓄積してきた種をどこに蒔けば芽が出るかを調べ、育て、花咲かせ、その花を
 『まあ、キレイね!』って他人から評価されるためのナレッジやスキル 

なんですよね。

◆悩んだり迷ったりすることこそ、実は次のステージへと飛べるチャンスそのもの。この本があなたを次のステージに引き上げてくれる1冊になるかもしれません。

--- 「稼ぎ力」ルネッサンスプロジェクト 稼ぎ力養成講座Episode1 ---
[ http://tinyurl.com/3vpkf ]

by なるたろう
■blogランキングに参加中です。
よろしければ、ポチっとClickお願いします。毎日継続する元気の素なんですよ。^^;■
人気ブログランキング元祖ブログランキング




◆「稼ぐ人」だけが知っている!13の氣づき~人生と会社を急上昇させる実践的ノウハウ~
[ http://tinyurl.com/645mp ]

著 者 岩元 貴久
出版社 フォレスト出版
価 格 1,575円(税込)
ISBN 4894511843

◆おなじ「稼」という文字がタイトルに含まれているこの本か


◆コミュニケーションはキャッチボール
[ http://tinyurl.com/568sf ]

著 者 伊藤 守
出版社 ディスカヴァートゥエンティワン
価 格 1,155円(税込)
ISBN 4887593473


◆久しぶりに読んでる伊藤守さんの著書


◆コリン・ローズの加速学習法実践テキスト―「学ぶ力」「考える力」「創造性」を最大限に飛躍させるノウハウ
[ http://tinyurl.com/4sm26 ]

著 者 コリン・ローズ
出版社 ダイヤモンド社
価 格 1,155円(税込)
ISBN 4478732922

◆加速学習の本 あたりをを予定してます。

お楽しみにー!! (^_-)-☆
[PR]
by narutaro | 2004-12-18 12:28 | Book Review