目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★★★☆☆ 他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい



◆他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい[ http://tinyurl.com/6c5dt ]

著 者 三浦 哲
出版社 中経出版
価 格 1,365円(税込)
ISBN 4806121339


◆洋書?いえいえ、和書?とんでもない。
効率的に学習するためのKnowHowを紹介している本です。

◆洋書を読めれば、いいだろうなぁと思ったことはありませんか?

ビジネス書を読んでいると、特に感じるんですよねー。「洋書が読めればいいのになぁ」って。
翻訳された本だと、微妙なニュアンスやちょっとしたKeywordの訳の違いが気になること、ありませんか?そんな時、「読めたらいいのにな」って特に思うんですよね。

「何事もトライする!」ってことをモットーにしているボクも、こと洋書を読むことに関しては、「まぁ無理だろう」って、あきらめてたんです。^^;

◆なぜ、洋書は読めない(と思い込んでいる)のか?
本書を読んで、納得しました。
ボクの場合、なんとしても読みたいという気持ちが少し足りなかったのと、中高生時代に身についてしまった英語学習に対する思い込みが原因だったんだってね。(著者は、ここらへんを英語教育の呪縛として説明しています。)

確かに、受けてきた英語教育は、「授業で習う、そしてテストする」のくり返しで、【英語が得意=テストの点数が良い】ってことだったんですよね。

正直いうと、そんな英語学習で自信のあったボクは、軽い気持ちで簡単なペーパバックを読もうとしたことがあったんです。でも、「???」。
英語ができたはずなのに、読めなかったんですよねー、完璧には。^^;

◆洋書を読むための KnowHow
本書は、著者と著者の後輩(後藤さん)の会話形式で書かれているため、非常にリズム感があります。そして、会話調で読みやすい。(速読ができるわけではないボクですが、朝の通勤時間の60分あまりで、読みきってしまえるほどです。)

洋書を読みたいボク達が、後輩の後藤さん役で、指導者が著者。
そして、1STEP毎に、課題とそれを達成するための KnowHow が紹介されています。
洋書を読むためのレッスンを、著者から直接指導されているって感じですね。

-- 読者限定HP ソフィー・ザ・経営者英語大学は こちら から --


◆「あらかじめ情報を与えると理解度があがる」
本書では、洋書を読むためのさまざまな技術が紹介されているんですが、特に面白かったのは、「あらかじめ情報を与えると理解度があがる」というものかな。(ちょうど P78 あたりに紹介されています。)

◆これで、洋書コンプレックスが克服できれば、安いもの。たった、1,365円の投資なんだもの。ボクのやってみたい虫が騒ぎ始めたので、来年は、洋書のレビューをお披露目できるかも。(^^♪

おたのしみに!

by なるたろう

- 他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい -
[ http://tinyurl.com/6c5dt ]

■blogランキングに参加中です。
よろしければ、ポチっとClickお願いします。毎日継続する元気の素なんですよ。^^;■
人気ブログランキング元祖ブログランキング
[PR]
by narutaro | 2004-12-28 09:01 | Book Review