目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【0017】夢をかなえるための?



◆情報整理術 クマガイ式

著 者 熊谷 正寿
出版社 かんき出版 [2005-07-05]
価 格 1,470円(税込)
ISBN 4761262605


--------------------------目 次-----------------------

序章 夢を「より早く」「より確実に」かなえる方法
第1章 クマガイ式情報整理術「七つの原則」
第2章 クマガイ式情報整理術「デジタル編」
第3章 クマガイ式情報整理術「アナログ編」
第4章 夢をかなえるための情報収集術
第5章 夢をかなえるための時間節約術
第6章 ITを使った情報収集&時間創造プラスα

◆こんにちは!narutaroです。
きょうのBookreviewは、熊谷正寿さんの【情報整理術 クマガイ式】をお届けします。

◇著者の熊谷さんといえば、著者の仕事術や、時間管理術、マネジメントの極意を紹介した【一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法】が思い出されますよね。

ボクも、本で紹介されている著者の姿勢に、ある種畏敬の念を覚えた記憶があります。

◇さて、今回の【情報整理術 クマガイ式】は、著者自ら語るように、「夢をかなえるためのノウハウ」としての情報整理術が紹介されています。

ポイントは、
「夢をかなえたい」⇒(そのためには)「情報と時間が必要だ」
⇒(情報と時間を味方につけるには)「情報整理術が必要だ」
という式になるかな。(^^♪

要は、「情報整理術」が必要となる理由&クマガイ式の具体的な方法を紹介するのが本書のポイントですね。

◇クマガイ式の情報整理術(7つの原則が第1章で紹介されています)の内容は、実際、本を読んでいただくとして、このようなポイントで紹介されてます。

クマガイ式の情報整理術(7つの原則)
 1.「夢・目標の原則」 ─ 情報整理のための情報整理はしない。
 2.「一箇所の原則」 ─ 情報は一箇所に集めれば集めるほど検索が効率的
 3.「サイズ・形統一の原則」 ─ すべての紙情報をバイブルサイズとA4に統一
 4.「日付・情報源の原則」 ─ これがない情報は価値がないと心得る
 5.「インデックスの原則」 ─ 一番効率のよい情報整理はアイウエオ順
 6.「クロスリファレンスの原則」 ─ 情報は様々な角度から検索できるようにしておく
 7.「一件一リフィルの原則」 ─ 紙のコストより時間のコストを惜しめ

さすが熊谷さんというか、普通の人はここまでできないよー!って感じかな。^^;
まんま、取り入れるというよりは、その理由やメリットを知った上で、取り入れてみたいというものがあれば、一つでも二つでも実践してみるというのがいいと思います。

◆最後にボクのMost impressionを紹介しますね。

それは、「情報の入手は、お金の投資と似ている。」という考え方です。

お金は、より多い原資を投資するほど、リターンも多くなりますよね。この法則は、情報にも当てはまるんだという考え方。
つまり、ある程度の情報を相手にGiveすることで、それを上回る情報をTakeできる、というもの。

夢を実現するためには、「時間と情報」が必要だという信念を持つ、熊谷さんらしい考え方ではないでしょうか?(^_-)-☆

◇【情報整理術 クマガイ式】から得られるクマガイ式の実践方法を参考に取り入れることができ、且つ、展開される本質論を学べるなんて、ちょっとお得な本じゃないかな。

by なるたろう

◆いろんな書評を読んでみる。⇒
[PR]
by narutaro | 2005-08-29 09:10 | Book Review