目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「書く」マーケティング―「商品」「サービス」「自分」を売り込む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ なぜ、その商品を作ろうと思ったのか?、なぜ、そのサービスを始めようと
■ 思ったのか?、なぜ、○○にこだわっているのか?、なぜ、こんなに安く
■ 出来るのか?、なぜ、高いのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------------------
いきなりの質問ぜめ(笑)

今日のお勧めは、いま話題の『「書く」マーケティング―「商品」「サービス」「自分」を
売り込む(堀内伸浩(著)、明日香出版社)』です。

本書は、ひとことで言うと「売るための文章が書けるようになる本」です。

「いい商品・サービスがあるんだけど、売れなくてね~」なんていってるそこのあなた。
そんなあなたに、ぜひ手にとっていただきたい1冊です。


著者は、マーケティングライターとして、さまざまな仕事をこなしてきた人物。
特筆すべきは、自らタウン誌を発行したりしながら、広告に関するトライ&エラーで
ノウハウを蓄積してきたということかな。

本書を読むと直ぐに感じるのが、文章がやわらかいこと。
まるで、自分が小学生になって、先生から教えをうけているような(笑)
著者の人柄なんでしょうね。やさしーく、やさしーく、そのノウハウを語ってくれてます。

さて、前置きが長くなりましたが、内容の紹介です。



「書く」マーケティング―「商品」「サービス」「自分」を売り込む

堀内 伸浩

明日香出版社
2004-07
売り上げランキング 2,172

おすすめ平均 
おいしいのに売れない。そんな店主さんへ・・・
基礎を押さえるにはいい本です
本当に書けます!

Amazonで詳しく見るby G-Tools

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------------------
本書の核となるのは「3章 デザインは無理だとしても……。コピーくらいは自分で書けた方がいいと思いませんか?─お客のハートをつかむキャッチコピーの創り方<7つのステップ/前編>」と「4章 う~、書けない。カッコよく書こうとしすぎていませんか?─お客のハートをつかむキャッチコピーの創り方<7つのステップ/後編>」の内容かな。

というのも、この2つの章に、著者が本書を著した目的が書かれているから。

あれ、「目的のご紹介してないじゃないか」って?

ちゃんと、言ったじゃないですかー。(笑)

忘れた方のために、もう一度書きますよ。
本書の目的は、この本は「売るための文章が書けるようになる」です。

あと、マーケティングって言葉は忘れてください(笑)
マーケティングの理論なんて調子で語っているところは、ありませんから。
というよりも、マーケティングの目的はなにかを考えて、その目的のひとつである
「売る」ことにスポットをあてていると言ったほうがいいかな。

--------------------------------------------------------------------
第三章は、
◆キャッチコピーを創るための7つのステップ (p60)
 S-1 セールスポイントをピックアップする
 S-2 ターゲットを明確にする
 S-3 ターゲットに合ったセールスポイントを絞り込む
 S-4 どのようにつかむかを考える
 S-5 語呂(リズム感)はどうかをチェックする
 S-6 サブを組み合わせて言葉足らずを補完する
 S-7 第三者のチェックを受ける

第四章で、
 ◇「お客をつかむキャッチコピー・7つの法則」
 1.「エッ?」の法則
 2.「ドキッ!」の法則
 3.「ン?」の法則
 4.「ヘェ~」の法則
 5.「ホンネ」の法則
 6.「ナンバー」の法則
 7.「キーワード」の法則
--------------------------------------------------------------------
目次をみるだけで、興味をひかれませんか?

きっと、「商売繁盛への第一歩、営業成績アップへの第一歩、独立開業への第一歩」と
なってくれる1冊です。

ぜひ、ご一読ください!
--------------------------------------------------------------------


■  Blogランキングに挑戦してまーす。
■  役に立ったよって感じていただけたら、どうか、1Clickをお願いします。^^;


人気blogランキング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by narutaro | 2004-10-29 09:13 | Book Review