目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:あっ、そうか!( 1 )

ほ・め・る!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□我が家の3兄弟、遊びをはじめると、親のいうことは聞こえない。

右の耳から飛び込んだその瞬間に、左の耳から抜けていくって感じ。(笑)
まさに、◆コミュニケーションにおいて、「主体は受けての側」にある◆というのを、思い知らされている、トホホ・・・・・。


□今日の朝の一コマ

 「いつまでも、パジャマのままじゃなくって、着替えなさいよー!」と、まずかみさんのジャブ。
 「・・・・・・」。(黙殺)

 ~1時間経過

 「パパ、シャワー浴びてくるかなー、パパがでてくるまでに、着替えおくんだよー」
 「・・・・・・」。(黙殺)
 「ハーイ」。
 「・・・・・・」。(黙殺)

 「おーい、○○ちゃん(次兄)だけか、○○と○○は聞こえなかったか?返事は?」
 「ハーイ」。
 「ハーイ」。

□熱いシャワーを浴びながら、あっ、そうか!と気がついた。

 ◆あれが、褒める、ぜっこうの機会だったんだなーって。

ボクは、次兄が「ハーイ」って言っていたのに、「ほかの2人は?」って、会話をつなげてしまって、返事をした次兄の行為を「褒めて」ない。(^^ゞ

「褒める」ことは、◆相手が自分自身を価値ある存在だと信じることができるようにサポートすること◆だと、あたまでは分かっていたのに、・・・・・・。残念!


□次は、こんな会話をしよう。

 「パパ、シャワー浴びてくるかなー、パパがでてくるまでに、着替えおくんだよー」
 「・・・・・・」。
 「ハーイ」。
 「・・・・・・」。

 「おっ!○○ちゃん、いい返事だなー、パパうれしいな!」

 褒められた次兄を、サンドイッチの2人は、どう思うか。
 兄弟3人、自分自身で気がつくって経験を重ねて、人に指示されないで自分で考えられる子に育つといいな。



◆◆ 褒める機会は、身近にコロがってる。ようは、それに気づけるかどうかなんだな。


by なるたろう

--< Blogランキングに挑戦してまーす >----------------------------------
■  毎日継続するはげみになります。よろしければ、1Clickをお願いします。^^;
■  人気blogランキング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by narutaro | 2004-11-20 10:45 | あっ、そうか!