目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー

<   2004年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

メリーゴーランド

b0005536_19234673.jpg
メリーゴーランド、萌木の村にある懐かしくって、子供たちの目を輝かす魅力いっぱいの乗り物。
台風の影響で、小雨が降っていたのに、この時から日が射してきたのも、子供たちのパワーのおかげかな(^-^)g"。
[PR]
by narutaro | 2004-08-30 19:21 | Diary
今日から、夏休みの旅行で八ヶ岳にきています。天気のいい日は、富士山も見えるらしいのですが、今日は一日中、小雨の降る天気なので眺望は、オアズケでした。
明日は、お天気と相談しながら、周辺の施設をまわる予定です。
八ヶ岳ロイヤルホテルにて。
by なるたろう
[PR]
by narutaro | 2004-08-29 22:41 | Diary
===================================================

 新しい習慣を身に付けるには「21日間連続してやる」といいということが紹介されていたので、(考える習慣付けのために)ブログをかくぞ!ってきめたのに・・・。(T_T)

 なぜか、金曜日に忘れることがおおい。

 また、連続21日に向けて、新たなスタートだ!
[PR]
by narutaro | 2004-08-28 11:20 | Diary

本を書きたいなぁ

多くの人に感動を伝えたい
 ─本を書きたいな。読んだ人の心に火をつけられるような、ほっと心が休まるような、涙がとまらなくなるような。
[PR]
by narutaro | 2004-08-28 10:07 | ○○○したい!ことのリスト

相手との距離感


 いちばん大切な人を、なんと呼んでいますか?
──────────────────────

 ボクの大好きな著者のひとりである鈴木義幸さんの著書を紹介します。
 タイトルは、「映画で学ぶ!心を揺さぶるコーチング」。

 今日のTIPSは、【相手の意識や、相手との距離感を変える】ためのヒントです。


 さて、冒頭の質問なんだけど、「○○ちゃん、○○くん、○○(ニックネーム)など」
 呼び方はいろいろあるよね。

 初対面の頃は、「○○さん」とか、ちょっと形式的な呼び方が多いのかな。
 ボクはというと、仲良くなる前は「○○さん」、仲良くなると「×××ちゃん」って感じかな。
 みんなはどう?

 続いて、もうひとつ質問するね。
 場面ごとに意識して呼び方を変えている人っているかな?


 さて、勘のいい人はもう気づいたかな?(^_-)-☆
 そう、今日のTIPSはこれです。


 『呼び名は「戦略的コミュニケーションツール」として大いに活用できる。(p53)』
────────────────────────────────────


 伝えたい「メッセージ」によって名前の呼び方を戦略的に変えれば、相手の意識や、
 相手との距離感を変えることができる魔法。

 「○○くん、今日ね・・・・。」「ふーん」っていう普段の会話に、「○○さん。」と普段とは
 違う名前で呼びかけてみて。
 きっと、少しびっくりして、「!」ってっ感じになるから。

 何かを伝えようとするとき、まず最初にやるべきことは、相手の注意を引くこと。
 何も難しいことをする必要はなくて、ただ普段と違う名前で話しかけてみる。
 これだけ。(^^)v

 どう?魅力的なTIPSじゃない?!


 初対面の時から時間が経つと、へんな気を使うこともなくなるんだけど、馴れ合い
 っぽくなることあるよね?

 そんなとき、今日のTIPSを思いだしてみてください。

 彼や彼女に、真剣に伝えたいことがあるとき、普段とは違う呼びかけ方をすれば、
 あなたの想いが届きやすくなるんじゃないかな?

 by なるたろう
[PR]
by narutaro | 2004-08-26 12:44 | 本の知恵
「感動力(平野秀典 著)」を読み終えた。

ボクの悪い?癖で、気になるテーマがでてくると、納得できるまで、解決のヒントにつながるのではないかと思える本を読み漁ってしまうのだ。

今回の読書テーマは、ご存知「先延ばし症候群」。
昨日も先延ばしには熱意が効果的だ、と書いたのだけれど、今度はその熱意が気になって、気になって・・・。(笑)

でもね、こうやって読書を続けていると、あるとき「ふっ」とバラバラだった知識がつながる瞬間を経験できるんだ。それを1度味わってしまうと、もうやめられまへん。(^^ゞ

さて、今回のレビューがAmazonにでるのはいつごろか分からないので、少し紹介すると、『まずは、「今もっているものに気づくこと」が第1ステップです。(p135)』という言葉との出逢いを中心に組み立てたレビューになってます。

先延ばし症候群に対するヒントではないのだけれど、上のことで考えると、こんな質問ができるよね。

「先延ばしで得ているメリットはなんだろう?」

ボク達は先に延ばすことで、何かを得ているはず。そうじゃなけりゃ、デメリットを明確に知っているのに、先延ばしするはずないからね。この質問の答えを探してみることで、大きな何かを得ることができるかもしれない。
そうしたら、先延ばしも、「いい経験」ということになるよね。

だから、今はいいんです、先延ばし症候群でも。きっと、今先延ばし症候群について考えるときなんだから。

by なるたろう
[PR]
by narutaro | 2004-08-25 23:24 | Diary

先延ばし症候群【2】

「信念をつらぬく(B・スイートランド 著)」という本を読んだことあるかな?

昨日テーマにした「先延ばし症候群」を意識していて、なぜか昔読んだこの本が気になってしょうがなかったので、ヒントはないか探してみました。

そしたら、あったあった、ありました。

─────────────────────────────────────
「信念をつらぬく(B・スイートランド 著)」より

 人生における最大の満足は、物事を達成することから生まれる。(p78)

 いったいわれわれはなぜ行動を延期するのだろうか?
 それは、一度、行動を開始すれば、じっとしている時よりもより多くの努力と
 エネルギーを必要とするからである。(p84)

─────────────────────────────────────

さて、上の言葉に出逢ったのはこの本の「第二のステーション─熱意!」の章。

その章の書き出しは、エマーソンの次の言葉で始められている。
「いかなる偉大なことも、熱意なくしては達成されたものはなかった。」(p76)
               ──────────────────

行動を延期する、つまり「先延ばし症候群」に対するひとつの解決策として、
「熱意」を取り上げている。

自分自身を振り返ってみるとどうだろう?
先延ばしではなく、今できることを一生懸命やっていたとき、「熱意」はどんな
感じだったかな?

ちょっと言葉足らずだけど、本書では、この「熱意」について詳しく解説している
ので(p80)、またの機会に詳しく紹介するね。


今日の成果は、【先延ばし症候群には、熱意という特効薬がある】と覚えて
おこう!ってとこかな。(^^ゞ

 (being → doing → havingで考えてみよう!)
■■■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□

 あなたの熱意を作りあげるにはなにが必要ですか?

 by なるたろう
□□□□□□■■■■■■□□□□□□■■■■■■

─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─

 このBLOGで紹介している本は、わたしのサイトでも購入できます。
 よろしければ、他の書評とあわせて、ご訪問下さい!

─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─本─
[PR]
by narutaro | 2004-08-24 23:06 | 本の知恵

先延ばし症候群

何かを始めようというとき、何かに手をつけなければならないとき、「これがすんだら・・・」とか「もう少しあとでも大丈夫・・・」と、ちょっと延ばしにしてしまうことありませんか?

18日のテーマでも「先延ばし」を取り上げたの覚えてる?
そのときは、「クエスチョン 答えはその中にある ジョン・G・ミラー(著)」を読んでいる最中に心に残ったからなんだけど、今日は、「1分間自己管理 ケン・ブランチャード(著)」を読んでいてまた出逢ってしまったのだ。

ということで(←なにがということなんだー!というお叱りは聞かなかったふりをして)、「先延ばし症候群」への対処を今日のテーマとしてご紹介します。


───────────────────────────────────

 先延ばしは、
 時間を守れないこと、仕事のクオリティの低下、そして自分や他人に対する
 ストレスという問題を引き起こす。(p35)

───────────────────────────────────

本書では、先延ばしのもたらす3つの問題に対し、3つの原則で対処できると紹介
しています。

その3つの原則とは、従来から言われている「優先順位(タイムマネジメント)」と
「コミットメント」に加えて、PROPRIETY(妥当性)というキーワードを紹介しています。

さて、PROPRIETYがまだしっくりこなーい。
うーん、今日読み終えたばかりで、「!」なのか「?」なのかの評価ができないのだ。
(^^ゞ

だったら、テーマにするなよ!という突っ込みはご勘弁いただき、もう少し、お時間を
頂戴するということで、今日は本の紹介だけ。

by なるたろう

追伸:このBLOGで紹介している本は、こちらで購入できます。

BLOG以外のレビューも沢山あるので、是非、お立ち寄りくださーい。(#^.^#)

追伸2:一晩寝てから気がついたんだけど、どうも、今回のBLOGこそ「先延ばし」ではないかと・・・。朝から、反省です。
[PR]
by narutaro | 2004-08-23 23:49 | 本の知恵
目標設定。なにをやるにも、一番最初にでてくるもの。
あるときは地図(海図)に、またあるときは終着駅に例えられる「目的」に至るまでのポイントのこと。

「なんのために?」の答えが目的ならば、続く質問の「じゃあどうする?」の答えといってよいだろう。今日は、その目標設定についての本知恵を紹介したい。

─────────────────────────────────────

人間の欲望には、「優先順位」がある。
欲望には5つの階層があり、その下位層の欲求ほど優先順位が高い。
(アブラハム・マスロー 米・心理学者)

─────────────────────────────────────
─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─

   (上位層)  自己実現の欲求
           自己愛の欲求
           愛情・関係性の欲求
           安全・安心の欲求
   (下位層)  生理的欲求

─*─*─*─*─*─*─*─*─*─*─

目標を設定するときに、その目標を達成したいと思わせる欲求がどこの層から
でているのかを知ることが重要になってくる。

【お金を稼ぐ】という目標でも、
それが、生活のため(安全・安心の欲求)なのか、豊かな生活をしていると
他人から思われたい(自己愛の欲求)ためなのかという違いがある。

どこの層からその欲求が出ているのかを知ることで、数ある目標のどれから
着手するのかの目安を持つことができるだろう。

いずれにしても、マスローの言う「欲求の段階説に従えば、【下の欲求が
満たされずに上の欲求へと進むことは稀有である】」のだから、最上位の「自己
実現の欲求に進むためにも、下の層の欲求を大切に扱う必要がある。

「目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?(P144)
 播摩早苗 著 ISBN 4-569-63764-7」
[PR]
by narutaro | 2004-08-22 11:54 | 本の知恵
この夏、ウッドデッキをつくりたい!

お庭に少し大き目のウッドデッキがあれば、素敵だなぁ。
バーベキューとかできるし、夏は避けたいけど、春・秋・冬の天気のいいときには、デッキの上に木製チェアなんか置いて、本を読みたいな。
[PR]
by narutaro | 2004-08-22 11:27 | ○○○したい!ことのリスト