目からウロコが・・・って思ったら、そく実行!!


by narutaro
カレンダー

<   2004年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

━<★★★★★ 書きながら考えるとうまくいく!> ━━━━━━━━━━━━━━
□               [ http://tinyurl.com/4jprv ]
■--------------------------------------------------------------------------------------

□ 「話し言葉で書く」のではなく、「考える言葉で書く」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------------------------
□きょうのお薦めは、あの トム・ピーターズ も絶賛している マーク・リービー(著) 
【書きながら考えるとうまくいく!―プライベート・ライティングの奇跡】[ http://tinyurl.com/4jprv ]です。

本書のテーマをひと言でいうと、『思考』に関する技術の紹介って感じかな。


□いまの時代、ビジネスはアイデアに支配されていると著者はいいます。

つまり、技術の進歩がはやいなかでは、目に見えるモノを持っているよりも、新しい価値や
付加価値を生み出し続けることが勝ち組になる条件だということですね。

たしかに、有形資産をたくさんかかえる企業よりも、マイクロソフト、つまり、ビルゲイツの
アイデアに価値を見出す人のほうが多い、ということがそれを物語っているといえるかな。


□それでは、そんな時代に生きるボク達ビジネスマンに必要なものは何か?

それが、本書で紹介されている プライベート・ライティング の技術なのです。

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-31 23:27 | Book Review
━<★★★★★ 広告の天才たちが気づいている51の法則> ━━━━━━━━━━
□[ http://tinyurl.com/4sdwt ]
■--------------------------------------------------------------------------------------

□ ということは、つまり・・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------------------------

きょうのPhraseは、【 広告の天才たちが気づいている51の法則 】(ロイ・H・ウィリアムズ(著)、きこ書房)から。

きのうご紹介した【 「書く」マーケティング 】への反響が大きかったので、引き続きマーケティング関連(広告)の本の中でも、ボクのお気に入りの一冊をご紹介させていただきますね。


□それでは、きょうのPhrase、「ということは、つまり・・・・・・」について、いってみましょう!

まいどまいどの始まりで恐縮ですが、この質問から。

みなさんは、この「ということは、つまり・・・・・・」というPhraseをつかったことありますか?

じゃあ、言われたことは?どんなときに、つかわれると思いますか?


□このPhraseをつかえるかどうかは、広告屋さんだけでなく、ボクたちにとって「も」大切なことだと思うんです。

なぜかって?それはね、・・・・・・

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-30 19:14 | Book Review
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ なぜ、その商品を作ろうと思ったのか?、なぜ、そのサービスを始めようと
■ 思ったのか?、なぜ、○○にこだわっているのか?、なぜ、こんなに安く
■ 出来るのか?、なぜ、高いのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
--------------------------------------------------------------------
いきなりの質問ぜめ(笑)

今日のお勧めは、いま話題の『「書く」マーケティング―「商品」「サービス」「自分」を
売り込む(堀内伸浩(著)、明日香出版社)』です。

本書は、ひとことで言うと「売るための文章が書けるようになる本」です。

「いい商品・サービスがあるんだけど、売れなくてね~」なんていってるそこのあなた。
そんなあなたに、ぜひ手にとっていただきたい1冊です。


著者は、マーケティングライターとして、さまざまな仕事をこなしてきた人物。
特筆すべきは、自らタウン誌を発行したりしながら、広告に関するトライ&エラーで
ノウハウを蓄積してきたということかな。

本書を読むと直ぐに感じるのが、文章がやわらかいこと。
まるで、自分が小学生になって、先生から教えをうけているような(笑)
著者の人柄なんでしょうね。やさしーく、やさしーく、そのノウハウを語ってくれてます。

さて、前置きが長くなりましたが、内容の紹介です。

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-29 09:13 | Book Review

アタマで話す技術

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ どうすれば問題意識を持たせることができるか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------------------------

どうすれば問題意識を持たせることができるか。

それは、聴き手に考えさせること。あなたがいくら「それは問題だ!」と叫んでも、聴き手が
自らそう考え、感じなければ、問題意識は持たない。

-----------------------------------------------------------------------------------------

今日のお勧めは、『アタマで話す技術(八幡紕芦史(著)、PHPエディターズグループ(出版))』です。

本書は、「思考する」、「話す・伝える」ためのコツについて、著者の経験から得た知識を
語ってくれる良書です。

ところで、冒頭の質問に対する答え、わかりますか?

本書では、”ではどうするか?”ということで、こう紹介されています。

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-28 09:19 | Book Review
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■人生は困難なものである。これは偉大な真実、最も大きい真実の一つである。
  ひとたびこの真実を悟ればそれを超越できるという意味で、それは偉大な真実
  なのである。一旦この真実を理解して本当に受け入れるならば、人生はもはや
  困難なものではなくなる。 (p7)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------
 今日のこの phrase は、『愛と心理療法(創元社、M.スコット・ペック(著))』から。

 「人生は困難なものである」とは、いきなりの先制パンチだなぁ。
 でも、もしかしたら、うすうす感じていることでもあるかもしれない。^^;

 「私たちの行動は、心地よいこと、快適なこと、そうしたことが得られることを目的と
 しているし、逆に痛みや不快感、苦痛はできるかぎり避けて通りたいと思っている。」
 と紹介している本も、確かあったよね。『「できる人」の話し方、その見逃せない法則
 (PHP研究所、ケビン・ホーガン(著))』

 この2つの phrase からわかることは、いかにボク達が真実(現実)を受け入れる
 ことが困難であるかということですね。

 でもね、今日この phrase を紹介したのは、難しいよねってことを言うためでは
 ないんですここにボク達が成長する可能性の芽が隠されていそうな気がしたから。

 ケビン・ホーガンの言葉が語ることは、ボク達を操作することができるよ!ってこと。

 その操作に対して、抵抗できる手段のひとつが、「人生は困難なものである」という
 ことを受け入れ、その上で、自分のできることを探していく姿勢なのではないかと
 思います。

 それが、自分の人生を他人まかせにするのではなく、自分の人生を生きるってこと
 じゃぁないかな?

 『愛と心理療法(創元社、M.スコット・ペック(著))』、あの日産をリバイバルさせた
 カルロス・ゴーン氏の愛読書だともいわれる本書には、ボク達をほんとうの意味で
 強くしてくれるヒントが隠されているのかもしれません。

 困難をさけて続ける人生、困難を受け入れてそれに対処する人生。
 2つの生き方があるとすれば、あなたは、どちらの人生を生きたいですか?

 困難を受け入れてそれに対処する人生を歩んでみよう、そのヒントを手に入れようと
 いう方はこちらから。

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-26 09:06 | narutaroの想い

■ 知恵が生まれてくるのを助けることはできるが、知恵を授けることはできない ■

「うまい説明の仕方だなー」って思いませんか?
こんにちは!ご無沙汰してました なるたろう です。

いきなり言われてもねーって感じの書き出しで失礼しました。(^^ゞ

それほど、ボクにとっては、感動的な Phrase だったんです。
この Phrase は、いま話題の駆け出しマネジャー アレックス コーチングに燃える』という本のなかに紹介されているものです。
─────────────────────────────────────
駆け出しマネジャー アレックス コーチングに燃える

著 者 マックス・ランズバーグ(著)、村井章子(訳)
出版社 ダイヤモンド社
ISBN 4478360685
価 格 1,470円(税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

またまた、コーチングかよ!って方、今回のこの本はいままでのコーチング本とは、ちょっと違ってるんですよ。要注目って感じです。

どこが違ってるのかって?

それはね、

More
[PR]
by narutaro | 2004-10-23 10:16 | Book Review

つながってる

【目的─目標─行動─結果】とか【Be─Do─Have】とか、全部つながってる。
そう、最初は、ポッっと浮かんだだけの小さな思い。

どうありたいか(目的、Be)から、なにをするのか(行動、Do)につながって、それが今(結果、Have)なんだと。

そう考えると、「今」がイヤだったら、その前を変えてみればいいんだって思えるよね。
だから【未来は変えられる】んだと。


あなたのBe(ありたい姿)は、どんなですか?
[PR]
by narutaro | 2004-10-14 12:58 | narutaroの想い
「問題」とは、「何か変更したい状況」である。

タイトルに書いたけど、このphraseが頭を離れない。
きっと、ボクのどこかにひっかかっている何かに反応しているんだと思うんだけど・・・。

解決のヒントなのかなー?

このphraseは、『会議が絶対うまくいく法』という本で目にしたもの。
この本では、冒頭のphraseに続けて、”したがって、「問題解決」とは「状況を変更させること」であり、そこには、問題の認識、定義、・・・”といったように「問題解決」に対する考察が続くのですが・・・。
──────────────────────────────────────
『会議が絶対うまくいく法』
著 者 マイケル・ドイル&ディビット・ストラウス 斉藤聖美(訳)
出版社 日本経済新聞社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なんだか、楽しみ!(^^♪
きっと、ボクの潜在意識が何かを気づかせようとしているんだと思う。

そこに気づくと、また一歩、前進できるかな。
相変わらず、お気楽ななるたろうです。

さあ、今日も一日頑張っていこう!

by なるたろう
[PR]
by narutaro | 2004-10-07 08:20 | 本の知恵
先週くらいから、エンジンがかかりはじめたのかな。 (笑)

仕事のつみ残りも、バリバリと消化しつつある今日この頃です。
おかげで、帰宅時間が遅くなり、ブログのアップもトビトビになってます。

さて、近況を少し、
10月1日といえば、ボク達サラリーマンにとって新しい期の始まりです。
上期(4月1日から9月末)に計画したことが達成できたか、未達に終わったかを評価し、未達の場合は、その原因は何かを明確にし、次回(つまり、下期)の取り組みを新たに計画するってことをやる時期ですね。

当然、予定外の出来事に対処したりして時間が取れなかったなど、未達になった理由は沢山あるのですが、それはそれ。
そんな理由付けに一生懸命になっても、いまさら未達が達成に変わることなのでないのです。(当たり前か ^^;)

さて、そんな棚卸をしていると、次に向かっての力がどんどん湧いてくるのが、ボクの強み。(笑)

最近読んだ『人生に小さな奇跡を起こす4つの習慣』(著 者 ディック・ライルズ 入江真佐子(訳)、出版社 ソフトバンクパブリッシング)にもあったけど、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 事実は君がするつもりでいたことを達成できなかったということなんだから。
 いいわけは決して結果の代わりにはならない。それだけだ。(p59)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”いいわけは決して結果の代わりにはならない。”んだから。

さあ、このみなぎる力で、バリバリ進むぞ!

by なるたろう
[PR]
by narutaro | 2004-10-06 08:20 | Diary

あなたにとっての幸せ

━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━

 多くの人はどちらかといえば、幸福になるためより、幸福だと人に思わせることに
 四苦八苦しているようだ。

 リアル・サクセス─現実の成功プロセス

 著 者 リチャード・H・モリタ編著
 出版社 イーハトーヴフロンティア
 価 格 1,365円(税込)
 ISBN 4900779857

━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━

「あなたにとっての本当の幸せを探しましょう!」って感じのコピーをよくみるんだけど、よーく考えると、「ニセモノの幸せって何だろう?」って思ってしまいます。

そんなとき、ほかの人から「あなたって幸せだよね」って言われたいがために、努力していることがたくさんあることに、気がつきました。

例えば、「たくさんのお金が欲しいんだ」という気持ちです。
単純に「なぜ?」って聞かれたら、みなさんなら何と答えますか?


素敵な洋服、大きなおうち、かっこいいクルマ、アクセサリー、・・・。
みんな本当に欲しいものなのかな?

「素敵な洋服ね」とか「スッゲー!ベンツ乗ってんの?」とか、ほかの人にそう言ってもらいたいためにってこと、ありませんか?

学校のテストもそんな感じがあります。
国語が大好き!というよりも、「あいつできるよなー」なんてこと言われたくて、勉強するとかね。

・・・。気がついちゃった。
「言われたいために」、「思われたいために」のほかに、「言われないために」とか「思われないために」って人もいるよね。

こうやって考えると、ボクたちは、まわりの人の目を意識してやってることがたくさんありそう。

小さいときは「両親やまわりの人」、学校に入ってからは、「教師やテストの成績」、会社に入っても「上司や業績」、・・・。
自分自身が自分を評価するってことなしに、ボクたちは成長してきました。

だから、自分の気持ちに正直にいきよう!って言われてもなかなか難しいとかんじてしまうのかもしれませんね。

でも、できない理由を挙げれば、やまほど出てくるばかりなので、ここはいっちょう、「まわりの人がどう言おうが、どう思おうが、自分の好きなこと、信じることをやってみる(もちろん、人の迷惑になることは除いてね)」で行きましょう!

本当の幸せをみつけるって意外に単純なコトにあるのかもしれないですね。

さて、今日の言葉は「リアル・サクセス─現実の成功プロセス」のp149にあります。

この2002年3月に発刊されたもので、ボクも愛用の三色シャーボを手に、線を引きまくったくらい、良い本です。残念ながら、Amazonで新品の在庫はないようです(10月2日現在)。近所の本屋さんや、他のオンラインサイトで見つけたら、是非読んでみてくださいね。

by なるたろう

■□■─■□■─■□■─■□■ 後  記 ■□■─■□■─■□■─■□■

 先日の台風21号、みなさんのところは大丈夫でしたか?
 ボクの住んでいる岐阜県多治見市は、雨風とも、それほど強くありませんでした。

 ただ、ボクの生まれた三重の南部は、大きな被害を受けたようで、親類縁者も
 同様でした。
 なかでも、小さい頃お世話になったおじさんが、大雨によって決壊した川の濁流に
 のまれ、亡くなりました。

 63歳で、まだまだこれからという年齢だったのに・・・。

 今年は、台風のあたり年で、多くの方が亡くなっているそうです。

 「今このとき」を大切にすることを、おじさんに教えられました。合掌。

■□■─■□■─■□■─■□■─■□■─■□■─■□■─■□■─■□■
[PR]
by narutaro | 2004-10-02 08:19 | 本の知恵